島村卯月

提供: Yourpedia
移動: 案内検索
島村卯月

島村 卯月(しまむら うづき)とは、『アイドルマスターシンデレラガールズ』のキュートなニュージェネレーションアイドル。2011年11月28日の『アイドルマスターシンデレラガールズ』初期から登場しているアイドル。

シンデレラガールズを牽引するアイドルの一人であると言っても過言ではない。

概要[編集]

2011年11月28日の『アイドルマスターシンデレラガールズ』初期から登場しているアイドル。 ファンからの愛称は「しまむらさん」「しまむら」「smmr」「うづきん」「うづきち」など。他のアイドルからは名前で呼ばれることが多いが、本田未央からは「しまむー」と呼ばれる。持ち歌は「S(mile)ING!」、「はにかみdays」。

プロフィールの数値やあまりにも普通な性格から無印の天海春香を連想する人も多い(→はるうづ)。プロフィール的な特徴といえばお尻が大きいこと(→尻村卯ゲツ)。普通の子なので、神崎蘭子熊本弁は普通にわからない。

登場当初は台詞やプロフィールといった公式からの情報ではキャラクターが掴めない状態であったこため、無個性だとか普通だとかいうレッテルを貼られてしまう。特に、台詞に「頑張ります」という意気込みが多かったことから、ガンバリマスロボの異名をとる有様であった。 また、半年近くに亘って再登場の機会がなかったことから不憫扱いされる事も多かった(→しまむらさんは不憫)。

しかし、CDデビュー後はコンテンツ展開の中心としての活躍によって「不憫」の汚名を返上し、更にゲーム内の台詞や『シンデレラガールズ劇場』などによるキャラの掘り下げにより「無個性さ」は希薄なものとなった。

他媒体への展開[編集]

デレラジ[編集]

2012年8月末にはウェブラジオ『デレラジ』がスタート。卯月に声をあてる大橋彩香が、渋谷凛役の福原綾香城ヶ崎美嘉役の佳村はるかとともにパーソナリティに名を連ねた(→デレラジ組)。

コミカライズ[編集]

ガンガンONLINEに連載された「アイドルマスターシンデレラガールズShuffle!!」内の『凜ちゃんLesson!』に渋谷凛とともに登場した(→うづりん)のを皮切りに、幾つかのコミカライズ作品に登場している。 特に10月からガンガンJOKERで連載された「アイドルマスターシンデレラガールズニュージェネレーションズ」には、主人公の一人として登場。渋谷凛、本田未央とともに下積み時代からトップアイドルを目指す。因みに、この漫画ではおばあちゃんの存在が明かされている。また、第1話でデフォルメされた号泣顔を披露し一時パロネタが話題となった(島村パロ)。

この他にもゲーム内で配信されている漫画『シンデレラガールズ劇場』には第1回から度々登場している。特に、『デレラジ』とのコラボ回で凛、美嘉とともにパーソナリティとして、新エリア開放時に更新される回で凛、未央とともに先輩役として登場ており、ユニット内でもカメオ出演も相俟って出演回数は全アイドルトップクラスである。 第312話では美嘉と加蓮の手でギャル姿になり、『デレラジ』第87回の生アフレコの追加シーンでは「ギャル卯月」としての名乗りを披露している。しかしやはり(?)「普通な方がかわいい」との評価。

「WILD WIND GIRL」では水着回である第6話に十時愛梨塩見周子とともに登場。満点スマイルで向井拓海をノックアウトした。一方うっかりお客さんにジュースをぶっかけてピンチにもなったが、愛梨の対応で事なきを得た。 番外編でもNGメンバーとして水着回の第3話に登場している。

関連項目[編集]